最後の風俗は豪快に

地味そうに見えた人妻が…

第一印象は地味そうだなって。決して悪いということじゃないんです。ただ、最近は人妻風俗嬢でもきれいどころが増えていますし、若い女の子に負けないくらい派手な格好をしている人妻もいますので、そういった人妻と遊んだことがある身としては彼女の落ち着いた雰囲気は「地味だな」と感じてしまったんですよね。でもその地味さが、その日の風俗の勝因になったのかもしれません。地味だと思った人妻ですけど、プレイではかなり一生懸命尽くしてくれましたし、地味な女性が感じている姿の方がある意味リアルでした。生活感があるというか、非日常と言うよりも、日常的な存在に思えたんです。手の届かない高嶺の花と呼ぶにふさわしいような美人風俗嬢との時間が非日常であるとすれば彼女はもしかしたら手が届くのではないかと思わせてくれるような身近な雰囲気があったんです。その雰囲気がより大きな興奮を生んでくれたんじゃないのかなって思って満足出来たんです。

自分のことだからこそ決めるんです

フリーよりは指名したいって考えています。別に風俗嬢のお給料の心配をしているのではなくて、自分で納得した女の子と遊びたいなって気持ちがあるんですよね。確かに今は風俗嬢もかなり良い子が揃っていますので、フリーにしたところでそこまで気分が落ちるような女の子との時間にはならないでしょうね。むしろフリーの方が玉手箱的な楽しさもあるかもしれません。でも、指名した方が自分の気持ちも盛り上がるんですよ(笑)だから指名して楽しむよう心掛けています。この前遊んだCちゃんもそうでしたね。自分で決めたんですけど、決め手となったのは彼女のブログでした。外見は申し分ないと思っていましたけど、彼女のどこかネジの抜けた感のあるブログを見て、彼女とだったら他の風俗嬢とでは楽しめないような時間を味わえるという確信を持ったんですよ(笑)そして実際に彼女を指名してみたら、本当に想像以上と言うか、想像出来ないだろうっていうやりとりで楽しめました。